業種から探す
建設業のための
業務における課題解決のご提案

建設業の業務課題

競争の激しい建設業界において、正確に現場別の利益を把握し、その情報を実行予算作成などに活用していくことが重要です。そのため、迅速な原価把握と共に、建設業特有の会計処理や激しく入れ替わる従業員の労務管理を効率化することが求められています。

課題解決ポイント

現場と経営が一体となった利益管理から、強い組織づくりを実現

現場部門の原価管理をはじめ、経理部門の会計業務、総務部門の人事労務業務まで網羅し、業種・業態特有の業務課題を解決します。

建設業に効果的な業務改善
業務管理・会計・人事労務の3つの視点で実現します

部門間で業務情報を連携させ
原価管理と業務処理の負担を軽減できます。

Point

  • 現場部門の見積・実行予算・発注などの業務情報が、経理の売上請求・支払などの業務情報に繋がります。
  • 見積や過去の実行予算のデータを活用して実行予算を作成できます。
  • 協力会社への支払業務(協力会費・立替・相殺)に効率よく対応できます。
  • 日報入力された情報をもとに、総務の給与支払や経理の請求・外注支払にかかわる計算を自動化できます。
経理業務の生産性向上により、
工事別の正確な採算を瞬時に把握できます。

Point

  • 償却費とリース費用を自動計算し、事業別部門別・現場別に原価情報として把握可能に。
  • 完成工事振替や、間接費・労務費などの配賦処理をボタンひとつで実行でき、配賦後の原価や採算を即座に確認できます。
  • 手形・ファクタリング・期日現金・でんさい等、多様な債権債務を支払・回収予定から、てん末まで効率よく管理できます。
現場別の労働時間集計から給与計算、明細書配付まで、労務業務の負荷を軽減します。

Point

  • 現場での出退勤打刻を場所情報と併せて記録でき、現場別労働時間の集計から給与計算までの時間を短縮します。
  • 給与計算結果を労務費として現場別に配賦できます。
  • 現場部門を含むすべての従業員の給与明細書を電子化でき、明細書の配付作業を無くすことができます。

建設業のお客様に最適なご提案をまとめた「課題解決ソリューションMAP」をダウンロードいただけます。

ダウンロードはこちら

建設業以外の業種はこちら

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

10:00〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)