奉行クラウド + API version 誕生

奉行クラウドAPIを利用することで、
システムの垣根を越えて直接データ連携し、
今まで必要だった業務がなくなります。

データがつながり
業務プロセスを自動化

データ変換や
受入作業がなくなる

情報共有・活用のための
業務がなくなる

ご質問や導入検討のお客様

お問い合わせ・ご相談はこちら

システム連携・開発をご検討のパートナー様

お問い合わせ・ご相談はこちら

奉行クラウドAPI versionは
約200種類のシステムとつながります!※予定

奉行ソリューションをはじめ、クラウドソリューション、業種ソリューションなど
API連携を通じて、幅広いソリューションとつながっていく予定です。

奉行クラウドAPI連携システムの例

スマレジ連携スマレジ連携

毎日の売上・入金データを計上するクラウドPOSレジ「スマレジ」と完全自動連携することで、日々のレジデータを送信する業務がなくなります。



クラウドPOSレジ「スマレジ」のサービス詳細はこちら

スマレジ連携ShiftMAX連携 NEW

シフト・勤怠管理を行う「ShiftMAX」と社員情報や勤怠情報を完全連携することで、入社時や異動時における社員情報の二重登録や月次の給与処理時に勤怠データを入力する業務が無くなります。



勤怠管理システム「Shift MAX」のサービス詳細はこちら

奉行クラウドが、将来、業務そのものを変えていきます。

奉行クラウドであらゆる業務やデータがつながり、自動的にプロセスが流れるように変わります!

奉行クラウド、奉行クラウドEdgeで
API versionを順次ご提供



2019年以降順次リリース予定

奉行クラウドAPI version ご利用料金例

年額 176,000円~(税抜)
(月額あたり14,700円~)勘定奉行クラウドi API version Aシステム 1ライセンス 
※ 利用料は年払いとなります。
※ご契約は、法人単位で年間契約となります。

すべてご利用料金に含まれています

  • 運用管理
  • 制度改正・IT変化の対応
  • 随時機能アップ
  • バージョンアップ
  • 世界トップレベルのセキュリティ
  • 高パフォーマンス&ハイスペック
  • 充実のサポートサービス

別途、初期費用が必要です。(50,000円~)
 ただし、奉行 i 10シリーズのOMSS LLS(Long Lifecycle Support)にご加入いただいているお客様が、
 奉行クラウドに切り替えていただく場合には、初期費用はかかりません。
※ご契約は、法人単位で年間契約となります。



価格シミュレーション >

お問い合わせ

ご質問や導入検討のお客様

  • ・奉行クラウドAPI versionについて詳しく知りたい
  • ・利用中のシステムと連携できるのか確認したい
  • ・検討中のシステムと連携できるのか確認したい
お問い合わせ・ご相談はこちら

システム連携・開発をご検討のパートナー様

  • ・自社ソリューションと連携したい
  • ・APIを活用したSIビジネスを拡げたい
  • ・開発支援内容について、詳しく知りたい
お問い合わせ・ご相談はこちら
お客様専用フリーダイヤル
0120-121-250

お電話でも、お気軽にお問い合わせください