企業業務ソフト・クラウドサービスなら【OBCの業務クラウドサービス】

企業業務
従業員の業務を中心とした、企業に存在する様々な
業務の非効率を解決します。

管理部門だけではなく、企業には、従業員ひとりひとりが行う業務が数多く存在します。
その多くが、紙やExcelで行っているがゆえに時間や手間がかかり、生産性の妨げになっていることも…。
OBCの業務クラウドサービスは、従業員の業務を中心とした様々な企業業務の非効率を解決し、企業全体の生産性を向上します。

従業員と管理部門、双方の業務生産性が
驚くほどあがります

業務クラウドサービスを利用すれば、従業員はスマホやタブレット等で、いつでも・どこでも、簡単に申請や書類提出といった業務が行えます。
提出されたデータはそのまま基幹業務システムに連携できますので、管理部門の入力・チェック作業が不要に。紙やExcelのやり取りをなくし、
従業員・管理部門双方の業務時間を削減します。

業務クラウドサービスの特長

  • 業務時間を
    削減

    従業員の業務を改善することで、管理部門を含め、業務にかかる時間を大幅に削減できます。

  • 二重入力をなくし
    正確性アップ

    基幹システムにデータ連携することで、管理部門での入力作業が不要になります。手作業を省くことでミスをなくします。

  • 誰でも使える
    かんたん操作

    マニュアルレスで従業員みんなが使えます。従業員が入力内容を忘れても、丁寧なガイドですぐに解決できます。

企業業務をピンポイントで改善!

企業に存在する様々な業務に対し、ピンポイントに改善できます。
クラウドサービスなので、法改正にも従業員の働き方の多様化にも、スピードをもって対応でき、業務をサクサクこなせます。

  • 勤怠管理

    よくある課題

    • 打刻・申請データの収集・集計がたいへん!
    • 従業員や上司は、勤怠申請・承認が負担。
    • 勤怠締めまで残業実態がわからず対策できない。
    これで解決!
  • マイナンバー業務

    よくある課題

    • 個人番号を利用する時に、すぐに使えない。
    • 取扱い履歴の記録が手作業で面倒。
    • 新入社員からの収集時に漏えいの不安がある。
    これで解決!
  • ストレスチェック

    よくある課題

    • ストレスチェック受検の仕組みがない。
    • ストレス判定できる医師・専門家がいない。
    • ストレス対応の経験がなく不安。
    これで解決!
  • 給与明細書発行

    よくある課題

    • 明細書の配付に手間と時間がかかっている。
    • 毎月、郵送コストがかかる。
    • 明細書の用紙が切れて困ることがある。
    これで解決!
  • 身上異動申請

    よくある課題

    • 従業員は、紙の申請書を書くのが面倒。
    • 上司は、承認作業に手間がかかる。
    • 総務は、システムへの入力・チェックが大変。
    これで解決!
  • 年末調整業務

    よくある課題

    • 年調申告書の配付・回収に時間がかかる。
    • 内容の確認や訂正に手間がかかる。
    • 年末調整計算のための手入力が大変。
    これで解決!
  • 人材の情報化

    よくある課題

    • どんな人材がいるか把握できていない。
    • 人材情報をマネジメントに活かせていない。
    • リーダー候補などのリスト化に時間がかかる。
    これで解決!
  • 人材育成・目標管理

    よくある課題

    • どうやって育成したらいいのかわからない。
    • 個人のスキルや特性が数値化できていない。
    • 上司と部下の間で目標管理ができていない。
    これで解決!
  • 証憑保管

    よくある課題

    • 紙の印刷や保管にお金がかかる。
    • ファイリングや後で探すのに手間がかかる。
    • 紛失のリスクがある。
    これで解決!
  • 営業見込管理

    よくある課題

    • Excel管理のため、帰社しないと更新できない。
    • ランク評価が人によって違い、月末に慌てる。
    • 見込の更新を追えない。
    これで解決!
  • 企業内コミュニケーション

    よくある課題

    • 外出中の営業がなかなかメールを見てくれない。
    • 電話・メール連絡は無駄に時間がかかる。
    • Officeファイルのやり取りをスマホでしたい。
    これで解決!

業務改善ケースモデル

Case:勤怠管理

紙やExcelでの勤怠管理は、総務担当者にも従業員にも負担が大きく時間がかかる…

勤怠管理サービスを利用すれば…

すべての勤怠管理業務を自動化し、業務時間を90%削減できます!

課題1.打刻・申請データの収集・集計がたいへん!

解決

データの収集・集計をすべて自動化!
出退勤時刻や申請内容がデータ化され、自動的に集約・計算されるため、勤怠集計作業が不要になります。手書きの出勤簿やタイムカードの収集や、転記作業、計算結果の検算も不要になります。

課題2.従業員や上司は、勤怠申請・承認が負担。

解決

申請・承認がいつでもどこでも、スイスイできる!
スマートフォンやパソコンでご利用いただけるため、どんな場所でも、どんなときでも打刻・申請・承認を行えます。 申請をすればすぐに承認者へ通知がされるため、申請・承認のスピードとレスポンスが向上します。

課題3.勤怠締めまで残業実態がわからず対策できない。

解決

残業超過者には、自動でアラート通知。手間をかけずにリスクマネジメントを実現!
労働状況の自動通知や、従業員の働きすぎの自動検知・アラートにより、リスクマネジメントに必要なチェックとアクションを実践できます。
サービスについてもっと詳しく

ここがお勧め!業務サービスの特長

  • シンプル

    マニュアルレスで誰もが簡単に使うことができるシンプルなサービスです。

  • スピード

    制度改正等にいち早く対応できるクラウドサービス。導入にも時間がかかりません。

  • 単独性

    奉行シリーズの有無に関係なくご利用いただけます。奉行シリーズを導入していれば、より高い導入効果を提供します。

今後も幅広い業務サービスを随時拡充して参ります。

企業業務以外の業務もご検討のお客様はこちら

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

9:30〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)