証憑の電子化・保管

領収書などの証憑を電子化し、
手間なく管理できる機能を標準でご用意しています。

証憑と仕訳の紐づけ

仕訳と証憑の紐づけ

わずか数クリックで仕訳と証憑の紐づけが完了

領収書や請求書など、対象となる仕訳の抽出をパターン化して、スキャンした証憑を一括で添付できるため、数クリックで仕訳との紐づけができます。紐づけされた証憑はタイムスタンプを自動付与し、自動的にクラウド上にアップロードし、保管されます。
また、アップロードする際に、スキャナ保存の制度要件(解像度200dpi以上、階調256以上)を満たした画像か自動的にチェックします。

証憑保管

修正や削除の履歴を自動記録

安全なクラウド上に自動保管、修正や削除の履歴を自動記録

アップロードされた証憑は、安全なクラウド上で保管されるため、紛失リスクを防止できます。また、修正や削除した履歴も自動的に記録されるため、万一の際も安心です。

証憑検索

瞬時に証憑を確認

仕訳情報をもとに、瞬時に証憑を確認

紐づけた仕訳の情報(支払先・金額情報など)をもとに、かんたんに検索でき、見たいときにすぐに証憑データを確認できます。

証憑検査・廃棄

ワンクリックで証憑の検査

ワンクリックで証憑の検査が完了

原本廃棄前の証憑検査を手間なく実施できます。検査対象となる証憑を瞬時に検索し、検査完了ボタンをクリックすることで、検査の証跡を残せます。

制度要件対応

スキャナ保存制度の要件対応

スキャナ保存制度の要件に安心対応

スキャナ保存制度でシステムに求められる要件を網羅しており、第三者認証※を取得しています。安心して電子化できます。

※ 公益社団法人日本情報マネジメント協会(JIIMA)が認定する「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証制度」認証を取得

制度要件対応
  • 一定水準以上の解像度及びカラー画像による読み取り
  • 読取情報の保存
  • タイムスタンプの付与
  • バージョン管理
  • 入力者等情報の確認
  • 入力期間の制限
  • 検索機能の確保
  • 電子証憑と帳簿の相互関係性の保持の確保
  • 適正軸処理要件

導入ガイド・規定サンプル

税理士監修「電子帳簿保存法 導入支援キット」

税理士監修のガイドで、はじめてでも安心

税理士監修の「電子帳簿保存法 導入支援キット」をご用意しています。本キットには、開始までの手順がまるごとわかる導入ガイドや、準備に必要な規定サンプルなどを提供し、誰でもかんたんに電子化をスタートすることができます。

※ 本キットは、アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス税理士法人/アクタスITソリューション株式会社が制作したものをご提供します。専用Webサイトからのご提供でご利用期間は利用開始から1年間となります。

※本キットは、定価30,000円(税抜)となります。

※記載内容は、制度改正などにより、内容が変更となる可能性があります。

電子帳簿保存法 導入支援キット内容
  1. 1. 導入ガイドで事前準備
    導入ガイドが事前準備から運用までしっかりサポートいたします。
    • 押さえておきたい基礎知識
    • 導入の流れ
    • 社内体制の準備
    • 社内規定の作り方
    • 申請書の書き方
    • 導入後チェックリスト
  2. 2. 規定サンプルで社内規定作成
    社内体制に応じた運用フローなどのサンプルを加工するだけで社内規定を準備できます。
    • 適正事務処理規定
    • 業務フロー
    • 電子保存規定
  3. 3. 申請書サンプルで税務署へ申請
    電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)開始の3か月前までに、記入例を参考にして申請書を記入し、税務署へ申請します。
    • スキャナ保存申請書
    • 帳簿保存申請書
    • 電子書類保存申請書
導入支援キットサンプルを見る

お問い合わせ

製品デモのお申し込みや導入のご相談・カタログ請求は、下記の専⽤フォームまたはお電話にてお問い合わせください。


〈導入のご相談専用フリーダイヤル〉

0120-121-250

10:00~12:00∕13:00~17:00
(⼟・⽇・祝⽇を除く)