会計ソフト・会計システムなら【勘定奉行のOBC】:従来シリーズとの比較

従来シリーズとの比較

は、ココが違う!
従来の奉行シリーズとの3つの違い

  • 1バージョンアップが
    なくなります

    奉行10では、製品ライフサイクルの概念が変わり、バージョンアップコストの必要なく常に新しい奉行シリーズをご提供します。将来のクラウドへの移行も安心です。

  • 2永年サポートに
    変わります

    OSを含むITの変化や制度改正など、あらゆる環境変化に対応しますので、ずっと安心・快適にご利用いただけます。

  • 3対応業務が
    大きく拡がります

    奉行10の機能強化に加え、企業のあらゆる業務をサポートするオプション・サービスを大幅に拡充し、幅広い業務の生産性向上を支援します。

上記サービスのご提供には、奉行10のOMSS Long Lifecycle Support(OMSS LLS)へのご加入が必要です。

従来シリーズと奉行10の比較

  奉行i 奉行10

バージョンアップ不要で常に最新の奉行シリーズを提供NEW

新しい奉行シリーズが登場した際もバージョンアップコストなく最新の奉行シリーズをご提供します。

 

制度改正対応プログラムの提供

制度改正時に対応プログラムや改正情報、マニュアル等を提供します。

OS等のサポート終了に伴う対応プログラムの提供NEW

最新のWindows OSやSQL Serverへの対応プログラムを無償で提供します。

 

自動アップデートで常に最新プログラムになるNEW

ご利用環境に応じて、最新プログラムに自動アップデートを行います。

 

永年サポートでずっと使えるNEW

製品ライフサイクルの概念を変え、ご利用の製品のサポートをずっとご提供します。

 

いつでも対応業務を広げられるNEW

ご利用の奉行シリーズが常に最新のため、企業の様々な業務を補完する新しい業務サービスやオプションを必要な時に追加いただけます。

 

クラウド環境で使えるNEW

IaaS、PaaS、SaaSなど様々なクラウドでご利用いただけます。

 

総合情報ポータル「奉行iメニュー」による最新情報提供

お客様のご利用製品に応じた改正情報やプログラム更新情報をお届けします。

業務の自動化・アラート通知機能を搭載NEW

決められた業務を奉行シリーズが実行したり、問題の兆候を検知し、アラートを通知します。

 

「奉行Linkitサービス」を永年無料で50ID利用できるNEW

企業内SNSで、メッセージやOfficeファイルの送受信が行えます。ストレージ容量は10GBまで(1法人)。

 

「Office連携サービス」が利用できるNEW

Microsoft Officeとシームレスに連携し、奉行シリーズの帳票をExcel・PDFに直接出力できます。

 

「奉行Myスペース」を搭載NEW

担当者の業務タスクを管理し、実行をアシストします。

 

奉行10の動作環境

OS
・Windows 10
・Windows 8.1
・Windows 7(Service Pack 1 以降)
※各日本語OSの64ビット版(x64)、32ビット版(x86)に対応しています。
※Windows RTには対応していません。
対応機種
プロセッサ:
インテル Pentium 4 3GHz以上(推奨:インテル Core 2 Duo 2GHz以上)
または同等の互換プロセッサ
メモリ:
1GB以上(推奨:2GB以上)
データベース
SQL Server 2014(Service Pack 1 以降)
※SQL Server 2014の32ビット版(x86)に対応しています。
※対応エディションは、Express Editionです。
※本製品では、SQL Server 2014 Express Editionをセットアップすることができます。
※1データベース領域として、SQL Server 2014の上位エディションを使用される場合は、SQLの1クライアントライセンスが消費されますのでご注意ください。
※SQL Server 2014(Service Pack 1)を使用される場合は、SQL Server 2014(Service Pack 1)用の「累積的な更新プログラムパッケージ2(CU2)」を適用する必要があります。
必要なソフトウェア
.NET Framework 4.5.2以降
※上記のソフトウェアがセットアップされていない場合は、本製品を正常にセットアップできません。
※本製品のプログラムDVD内に、.NET Framework 4.5.2が収録されています。セットアップされていない場合は、本製品のセットアップ時に自動的にセットアップが開始されます。
ハードディスク
1.4GB以上必要(データは除く)
ディスクドライブ
DVD-ROMドライブが必要
解像度
横 1024 × 縦 768 以上を推奨

上記は、自社環境(オンプレミス)で、かつスタンドアロン版をご利用の場合の動作環境です。
ネットワーク対応版やクラウド環境でご利用の場合の動作環境は、下記のボタンより詳細な資料をご確認ください。

仕様・動作環境の詳細ダウンロードはこちら

奉行10に変えて、ココがよかった!
お客様の声

勘定奉行10のおすすめポイント

神奈川県 N株式会社様 従来のご利用製品 勘定奉行21

会計帳票のExcel加工が要らなくなりました!

従来は、勘定奉行の集計表をExcelに転送して加工するのに時間をかけていました。勘定奉行10では、管理・分析用に科目を自由に並び替えたり、計科目を追加したり、見たい形で帳票を出力できるようになったので、毎月のExcel加工が不要になりました。ボタンひとつでピボットグラフが出力され、視覚的に数字が把握できるのも嬉しいですね。

ここを評価

帳票出力・会計レポート作成 Office連携機能

福岡県 株式会社K様 従来のご利用製品 勘定奉行i

各部門長への会計データ共有が自動化されました!

毎月、月末の締めが終わったら、部門別集計表をPDFに変換し、メールで部門長に送信していましたが、勘定奉行10は、スケジュール登録しておくだけで奉行Linkit(SNS)に自動配信してくれます。忙しい月初の業務がひとつ減って、私もありがたいですし、部門長もスマホでいつでも・どこでも数字が確認できると喜んでいます。

ここを評価

Office連携機能 帳票の自動作成・共有 企業内コミュニケーション

東京都 O株式会社様 従来のご利用製品 勘定奉行i

予測困難な消費税改正への不安がなくなりました。

制度改正や新しいOSがリリースされる都度、バージョンアップが必要になり、突発的な出費を考えなければなりませんでしたが、勘定奉行10は永年サポートでバージョンアップがないので、消費税改正のような予測困難な環境変化にも安心して備えられます。

ここを評価

ずっと安心、ずっと快適
勘定奉行10の機能を見る

給与奉行10のおすすめポイント

広島県 株式会社G様 従来のご利用製品 給与奉行21

有休のExcel管理が不要になりました!

以前は、有休管理はExcelで行っており、従業員ごとに付与月が違ったり、勤続年数によって変わる付与日数を計算するのに時間がかかっていました。給与奉行10では、有休付与日数表に基づいて有休を自動付与できるため、Excelで管理する必要がなくなりました。給与処理月を進めるだけで従業員ごとに適切なタイミングで有休が更新されるため、とても助かっています。

ここを評価

必要な社員情報を自動更新

東京都 株式会社T様 従来のご利用製品 給与奉行i

電子申請で、会社にいながら申請できて便利!

給与奉行iでは、健康保険・厚生年金保険の資格取得届・喪失届の磁気ディスク作成のみの対応でしたが、給与奉行10では、電子申請で算定・月変の届出書や労働保険の年度更新申告等ができるようになって、役所などに出向く必要がなくなりました。

ここを評価

届出書をかんたん申請

大阪府 株式会社A様 従来のご利用製品 給与奉行i

サービス連携で業務時間が大幅に減りました!

給与奉行21では、サービス連携ができなかったので、サービスを利用できませんでした。給与奉行10に変えてからは、マイナンバーサービスや年末調整申告書サービス、給与明細電子化サービスを利用できるようになり、業務時間の大幅削減に成功しました!奉行10は常に最新なので、バージョンを気にせず、必要な時にサービスを利用できるのがいいですね。

ここを評価

給与明細は支給日がくると自動的に配付完了 年末調整申告書を電子化して効率よく回収
給与奉行10の機能を見る

商奉行10のおすすめポイント

東京都 株式会社S様 従来のご利用製品 商奉行21

売上実績報告資料の作成も共有も、完全に自動化できました!

日次や月次で作成する販売実績レポートの作成業務は、非常に負荷が高い業務のひとつでした。商奉行10は、これまで困難だった縦・横軸を自由に指定した集計・分析をボタンひとつでできるだけでなく、あらかじめスケジュールを指定しておくことで報告資料の作成・共有を自動化できるようになり、大きく業務負荷が軽減されました!

ここを評価

「情報」は必要な時に 自動アラート・レポート 営業部門での受注・売上の情報活用

北海道 H株式会社様 従来のご利用製品 商奉行21

伝票入力作業の負担が、ぐんと減りました。

商奉行のバージョンアップと同時に、受発注同時入力オプションを導入したことで、受注伝票の入力と同時に発注伝票が作成でき、二重入力がなくなって効率があがりました。また、そのデータを売上・仕入計上、入金・支払の消込管理まで繋げることができるため、伝票入力にかかる時間を大きく減らすことができました。

ここを評価

使いやすいインターフェース 受注情報の有効活用により二重入力を削減

大阪府 M株式会社様 従来のご利用製品 商奉行i

お客様からの納期問い合わせに迅速に対応できるようになりました!

バージョンアップして一番良かった点は、お客様からの問い合わせ対応のスピードが向上したことです。商奉行10では、納期の問合せを電話で受けながら、受注伝票の送り状No.をもとに運送会社のシステムに連携して配送状況を参照できるため、即答できるようになりました。

ここを評価

配送状況問合せ対応
商奉行10の機能を見る

蔵奉行10のおすすめポイント

岡山県 株式会社E様 従来のご利用製品 蔵奉行i

無駄な在庫を増やすことなく、品切れをなくすことができました!

従来の蔵奉行においても重点商品には発注点を設定し、定期的に発注検討表を確認することで品切れの防止を図っていましたが、蔵奉行10では、商品在庫が発注点を割った時点で自動的にアラートを通知してくれるため、さらに機会損失を減らすことができています。

ここを評価

「情報」は必要な時に 自動アラート・レポート
蔵奉行10の機能を見る

固定資産奉行10のおすすめポイント

東京都 Y株式会社様 従来のご利用製品 償却奉行21

資産の情報をまとめて管理でき、便利です!

償却奉行をずっと使い続けてきましたが、固定資産奉行にバージョンアップすると、これまでよりも大幅に管理できる情報が増えていて驚きました!購入時の見積書・稟議書などのファイルを関連付けることができ、必要な時に呼び出せるようになっている点が便利になった、と感じています。

ここを評価

固定資産管理
固定資産奉行10の機能を見る

人事奉行10のおすすめポイント

群馬県 R株式会社様 従来のご利用製品 人事奉行i

社員情報の更新作業が大幅に減りました!

自社は人事総務担当が少ないので、従業員の結婚・出産や引っ越しなどに伴う情報収集を紙とExcelで行い、人事奉行に手入力するのに非常に負荷がかかっていました。人事奉行10は、身上異動届出サービスと組み合わせて運用できますので、従業員がスマホ等で申請した情報を直接人事奉行に反映することができます。業務負荷も減り、ミス・漏れもなくなりました!

ここを評価

ダイレクトな人事情報の収集を実現
人事奉行10の機能を見る

勤怠管理サービス 就業奉行10のおすすめポイント

兵庫県 株式会社N様 従来のご利用製品 就業奉行i

勤怠管理の自動化に加え、残業超過の未然防止にも役立っています。

就業奉行がクラウド勤怠管理サービスに変わり、今まで紙で行っていた勤怠申請・承認がPCやスマホでできるようになりました。勤怠確定まで部門でできるようになったので、労務担当は何もしなくても勤怠集計まで自動で完了します。残業の多い従業員には、自動でアラート通知もできるようになり、勤怠管理業務だけでなく、リスクマネジメントにも大いに役立ってくれています。

ここを評価

勤怠集計作業が不要に 残業超過者の確認を自動化 長時間労働を未然に防止
勤怠管理サービス 就業奉行10の機能を見る

法定調書奉行10のおすすめポイント

滋賀県 S株式会社様 従来のご利用製品 法定調書奉行21

マイナンバーを利用する業務が、より効率的かつ安全にできるように!

法定調書奉行21ではできなかったマイナンバーサービスと直接連携が10シリーズではできるようになり、より効率的かつ安全にマイナンバー業務を行うことができるようになりました。さらに電子申告にも対応できるため、個人番号を紙に出力することなく、セキュアに運用できています。

ここを評価

安全かつ効率的に個人番号を出力 電子申告をかんたんに
法定調書奉行10の機能を見る

勘定奉行10[個別原価管理編]のおすすめポイント

福岡県 R株式会社様 従来のご利用製品 勘定奉行21
[個別原価管理編]

予算の修正に柔軟に対応できるようになりました!

当初予算を修正して修正予算を組む場合、従来は当初予算を上書きして修正予算を登録する必要がありました。勘定奉行10[個別原価管理編]では、複数の予算を登録できるため、それぞれの予算を切り替えて実績と比較できるようになり助かっています。当初予算・修正予算・実績を同時に対比できる点も重宝しています。

ここを評価

プロジェクト台帳・原価管理帳票作成
勘定奉行10[個別原価管理編]の機能を見る

勘定奉行10[建設業編]のおすすめポイント

愛知県 M株式会社様 従来のご利用製品 建設奉行21

工事台帳を自社に適したレイアウトに変更でき、精度の高い管理を実現できました!

これまでには対応できなかった、工事台帳のレイアウトを変更できることが、勘定奉行10[建設業編]にバージョンアップした大きなメリットのひとつでした。経費を直接経費と間接経費に分けて表示できるので、原価をより細かく把握できるようになりました。

ここを評価

工事台帳・原価帳票作成 建設業対応の会計帳票
勘定奉行10[建設業編]の機能を見る

申告奉行10[法人税・地方税編]のおすすめポイント

東京都 株式会社S様 従来のご利用製品 申告奉行21
[法人税・地方税編]

事業所数が多くても地方税申告がラクに対応できます。

以前は、分割基準の従業員数は別途計算したうえで入力する必要がありました。申告奉行10[法人税・地方税編]なら、異動区分(存続・新設・廃止など)や事業所別の期末従業者数から自動計算できます。拠点の統廃合が多い弊社にとってはとてもありがたい機能ですね。

ここを評価

事業所の分割基準を自動計算
申告奉行10[法人税・地方税編]の機能を見る

申告奉行10[内訳書・概況書編]のおすすめポイント

鹿児島県 T株式会社様 従来のご利用製品 申告奉行21
[内訳書・概況書編]

内訳書の編集が効率よく行えて便利です!

申告奉行21[内訳書・概況書編]では、内訳書に空白行や小計行を入れる際に毎回プレビューで確認しながら作業する必要がありましたが、申告奉行10[内訳書・概況書編]では印刷イメージを画面で確認しながらレイアウトを整えることができるようになっているので快適に使えています。

ここを評価

柔軟なレイアウト編集機能
申告奉行10[内訳書・概況書編]の機能を見る

お気軽にご相談ください

自社に合う製品が分からない、導入についての詳細が知りたい… OBCでは専任のスタッフがあなたの疑問にお応えいたします。

ご検討のお客様専用ダイヤル

0120-121-250

9:30〜12:00/13:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)